Earthcolor Wedding アースカラーウエディング

山奥の廃校を利用し、1泊2日のアウトドアウェディングをプランナーなしで計画・実行した夫婦。もっと自由に自分達らしい結婚式をしたい!と悩むプレ花嫁婿さん達を応援するため、素人による結婚式の作り方を記録していきます。 【ヨシキ(27)】世界の祭りを巡る元バックパッカー。基本せっかちで新しいもん好き。仲間と自然をこよなく愛し、常に面白いことを探している。 【カオリ(30)】平和を好む普通の主婦。心が広すぎるがゆえに夫婦の方向性はぶっ飛び旦那の思うがままだが、実はその状況を誰よりも楽しんでいる^^

【セルフ前撮り】高級リゾートホテルにて無料で前撮りした話。

お久しぶりです!カオリです^^

 

プランナーなしの 完全手作り結婚式 レポ。

今日のテーマは…

『セルフ前撮り』

 

 

今回私が言いたいのはただ一つ…

 

前撮りはセルフですれば無料だよ!!

ホテルで準備された15万以上するフォトプラン… 努力次第で 似たような写真が撮れちゃうよ!

 

これだけです。

 

 

もちろんクオリティーは違うし、衣装の準備から当日の着替えやセットも自分でしなきゃいけないけど、だって…

お金ないんだもん(´°̥̥̥̥̥̥̥̥ω°̥̥̥̥̥̥̥̥`)

15万節約できるならしたい!

 

ていうプレ花嫁さん、割といません?

そんな2人の参考になれば嬉しいです。

 

 ***

 

私たちは、7月に鹿児島県の最南端の島「与論島」でセルフ前撮りしました。

 f:id:kaimon315:20170614133134j:image

☝飛行機から見た与論島。 

行ってみてびっくり!!!

 

セルフ前撮りにこんな適してる場所あるんだ…( ゚Д゚)

 

 

絶景大好きのものすごい嗅覚を発揮して

この時期に この島を選んだ自分達を褒め称えたのでした。笑

 

 

1.与論島がセルフ前撮りに適している理由

□ 日本を代表する絶景「百合が浜」がある

 
□ そこら中の海岸が全部綺麗(どこでも写真撮れる)

なんなら 逆光だからあっちの海岸行こう~とか、人来ちゃったからあっち行こう~とかできる


□ ギリシャのミコノス島と姉妹都市

空と海の青 × 白い建物のコントラストが綺麗な撮影スポットが多い。

 f:id:kaimon315:20170713163539j:image

□ 観光客がまだそんなに多いわけではない

(人が写真に写りこまない)

 

□ 地元の方々も温かい

(新婚と話すと色々おまけしてくれたり笑)

旅行中に‟対ヒト”で嫌な思いしたくないタイプ。


□ 人が居なさすぎて、道路脇に車停めてドレス着れるレベル

旦那は水着に着替えたりもしてました。


□ 原付で島を回れる狭さが心地よい

(探検気分!冒険好き必見)

 

□ 旅行を満喫できるアクティビティもいっぱい!

主にマリンスポーツ!でも泳げない私でも楽しめたので、カナヅチの皆さんもご安心を。笑
 

 

 

2.おすすめホテル(兼 撮影場所)

 そんな素敵な島「与論島」で、ひときわ人気のホテルがここ☟

 

プリシアリゾートヨロン

《よかったところ》

◉絵になる場所がいっぱい

f:id:kaimon315:20170608001818j:image

 ☝この実といったらもう最高♡もちろん本物です。

奥のチャペル?っぽい感じといい、結婚式の前撮りにはもってこいの構図^^

 

◉館内をドレスで歩いていても何も言われない

プリシアリゾートではウェディングプランも取り扱ってるので、セルフ撮影を迷惑がられないか心配してましたが大丈夫でした^^

f:id:kaimon315:20170608001909j:image

 ☝ ホテルオフィシャルのプランに申し込むとこのチャペルで30分くらいの式が挙げられるそうです

外でセルフタイマー写真撮るだけなら無料^ω^

 

◉プライベートビーチがある

f:id:kaimon315:20170608001944j:image

☝︎後ろに写っているのがプライベートビーチ。ハワイ気分で。笑

 

ちなみに プライベートビーチは…

  • 広いし綺麗。
  • シャワー・更衣室・トイレあり
  • パラソルや椅子、BAR等もあり、フォトジェニック
  • ジェットスキーやバナナボート等アトラクションもできる(別料金)

 

◉プールもある

帰る日の朝など、塩でベタベタなるのは面倒…っていうタイミングに嬉しい!

 

 

《悪かったところ》

▲ 宿泊料金が高め

素泊まりでも1泊1人2万円とか?もちろん時期や曜日にもよりますが。

撮影会場代と考えましょう。笑

 

▲ 建物は古いので、新しさを求めて行くとガッカリするかも

老舗リゾートです。接客は温かくて◎

 

▲ 敷地が広すぎて、スタンダードなお部屋だと部屋までが遠い

本館レストランに着いて部屋にお財布を忘れたことに気づいたら食い逃げしようか考えるレベル← 嘘です!ごめんなさい。すぐ謝るよ!

 

 

3.セルフ前撮り写真の例

恥ずかしいのですが…

こんな構図はどうかしら?ということで

私たちの写真を載せます。

 

ちなみに、全部ホテルで撮った写真です^^

f:id:kaimon315:20170717234736j:plain

 ☝一眼レフのセルフタイマーで。ウクレレは自前です。ヨシキのおもちゃシリーズ。

 

f:id:kaimon315:20170717234940j:plain

☝一眼レフのセルフタイマーで。教会は鍵が閉まっていたので前で撮っただけです。

 

f:id:kaimon315:20170717235249j:plain

  ☝iPhone6のセルフタイマーで。カメラなくても、スマホで十分いい写真が撮れます。

 

もちろん通りすがりの人にも見られるし

最初は恥ずかしいのですが、

 

すぐ慣れます(笑)

 

自分が思ってるほど他人は自分達のこと見てません(笑)

 

ほとんどの人が、「おめでと〜♡」と言って去っていくくらいです。

 

写真館で変なポーズを延々とさせられた成人式の写真の方がよっぽど恥ずかしい( ;∀;)

 

 

2人きりだから、誰にも気兼ねなく何枚でも撮れるセルフ前撮り。

楽しいですよ〜♪

 

しかも無料

 

とってもおすすめです^^